TOP > CCIM取得者からのメッセージ

CCIM取得者からのメッセージ

CCIMライセンスの取得を推薦します。

 猪俣 淳 CCIM/CPM/一級建築士

CCIMのミッションは「複数の投資を比較・選択し投資を成功に導くこと」。

公式セミナーではCPMコースで学ぶ投資手法や考え方をさらに深く、また不動産投資をAM(アセット・マネージャー)としての切り口で捉える手法・知識を系統立てて学びます。

例えば、「期間・初期投資額の異なる投資の正確な比較」「マイナスのキャッシュフローが出る開発型案件等の投資判断」「基幹産業を特定し将来人口予想をする手法」「テナント視点での賃借か購入かという判断」など。

複眼的に不動産投資を捉え提案する能力が身に付きます。

充実したテキスト、実業経験豊富な講師の講義、数多くのアクティビティ、すぐに使える豊富なエクセルシート、全国そして世界に広がる人脈ネットワーク。

受講費用以上の価値をきっと見いだせる事と思います。資産家や法人に対するコンサル的な取り組みで、競合を寄せ付けない圧倒的な強みを手に入れたい不動産・管理・建築と不動産投資業界に身を置く実務家の皆さんに特にお勧めしたい資格です。

CCIMは不動産管理会社のビジネスを進化させます。

株式会社エヌアセットBerry 
 代表取締役
 芳村 崇志 CCIM / CPM

 CCIMは「Commercial Investment」という言葉から難解で敷居の高い分野のような印象を受けてしまいますが、実際に受講してみるとそのノウハウは日頃不動産オーナーと接する機会の多い管理会社にこそ必要であることに気付かされます。

数万円のリフォーム工事から数千万円・数億円単位の土地活用・不動産投資まで、「期間」・「事業規模」・「オーナーの目的」に差異はありますが、オーナー資本を基準にした投資効果の検証が必要になります。それ故に今後不動産管理会社にはその投資の効果(またはリスクや代替案)を論理的にアドバイスする役割が一層求められます。

CCIMのプログラムでは、「投資分析」・「市場(商圏)分析」・「財務分析」等、投資判断には欠かせない分析手法を学ぶ事ができ、そこから得られるノウハウは不動産オーナーからの確固たる信頼と不動産管理会社の新たなビジネスに繋がると確信しています。

Copyright (C) CCIM JAPAN. All rights reserved.